FXの始め方・やり方

 キーワード:   インパクトローン    インターバンク市場    RSI    ボリンジャーバンド

オススメのページへ

外国為替証拠金取引 のリターン
プロフィット を出すFX
投資配分 と元手
用心深く 取り引き しよう
FX でトレーダー になろう
トレード パターン を見直し
外国為替証拠金取引 の利益
通貨 の種類
FX の決まり

 

 

FX で認識 すること

自分の投資するカレンシー の特異性 をきっちり チェック して自分に合った策略 を探すとよいですね。 逆張りは経験とテクニック が付くまではロス の拡大化 が辛い だから 、ビギナー は避ける ほうが無難です。

たいていは 、ポンド/円や、ポンド/ドルは変動 がわりに 激しいため、デイトレード向きのカレンシー といえるでしょう。 カンタン ですが、貿易黒字になると通貨 が上がるという点 は、認識 しておいてもオーケー です。

スワップ金利で稼ぐ のなら、比較的 経済が安定した高金利通貨 であるNZドルや豪ドルを買うのがよいと思います 。 利確した後になって予想外 に上昇し続けた場合、もっと稼ぐ ことができたのに、と後悔してモチベーション が下がりますが、トレンド を読み損ねたということです 。

資金 の安全性を大切に したい、損失 は出したくないというのであれば、レバレッジは抑えて元金 を多く持った方が優勢 です。

−今日のFX用語−
ロールオーバー
「ロールオーバー」とは、外国為替において、未決済のポジションを翌取引日以降に繰り越すことをいいます。


予想外 な値動き に用心

逆張りは底値で買うきっかけ をつかめば最も大きい 儲け の可能性 があるのが長所 です。ただ 、推定 が外れたときは大きなロス を被るリスク もあります。 利確した後になって想定外 に上昇し続けた場合、もっと儲ける ことができたのに、と後悔してやる気 が下がりますが、傾向 を読み損ねたということなのでしょう 。

まあ、収益 を確定するかどうかの判断は困難な と思うときもありますね。市場 が反転して儲け をとり損ねるのは怖い です。 カンタン ですが、貿易黒字になると通貨 が上がるというポイント は、認識 しておいてもOK です。

損失 の回数が少ないとほんとうに 心理的には楽になりますが、大事 なのは回数ではなくてマイナス の額だと思います。 極力 FX 業者 のデモトレードで多種多様な 通貨 で収益 を出せるようになってから、本トレードを開始するのが普通 です。

手段 や戦法 を間違えれば、一瞬で元本 と儲け がなくなってしまうというリスク もありますから厳しい んですけれどもね。 為替 の状態 に左右されにくい投資配分 を使用 した安堵 できる売買 をしたいものです。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html

 

   
© Copyright